中折れ 原因

精力減退に悩む40代男の苦悩|チンコがたたない

 

中折れ原因

歳をとって40代にもなると、さすがに精力減退に悩みますよね。セックスの途中に中折れなんかするでしょうし、入れる前に途中で萎えるなんてこともあります。

 

 

中折れの原因には様々な要因が絡みますが、大きく3つを上げると、加齢、ストレス、筋肉量の低下です。

 

 

これらの原因は相互に絡んでいるので、どれか一つだけで突発的に勃起力が低下して中折れするようになることは、ストレスのみでしょう。

 

 

男性は過度なプレッシャーやストレスを感じると、脳がペニスの勃起力に対する指示系統をコントロールできなくなって、ペニスに勃起指示がいかなくなります。

 

 

これは生存本能で、過度な緊張状態にあるときには女性にアピールするよりも、自分や女性を守るという本能が働くからです。

 

 

中折れ、途中で萎えるというのは、2回戦ができないというのにも通じます。

 

 

1回戦ができたのに2回戦ができないというのは、精子を使い切ってしまったというのが原因である場合が多いです。

 

 

若い頃って何回射精しても精子が出ませんでした?そうです、精子があれば何回でも復活可能ですし、中折れなんかもしなかったのです。

 

 

中折れの原因は、精子の減少と端的にいうこともできるかもしれません。もちろん、血流の悪化もあるのですが、精子があれば勃起力を維持できる人はたくさんいます。

 

 

まず精子をたくさん増産するために、亜鉛を摂取してみてはいかがでしょうか?

 

 

DHCやファンケルで売っている亜鉛でもいいかもしれませんが、もしそれで効果がないようなら、ちょっと高めの亜鉛を含んだ精力剤を飲んでみるのもいいでしょうね。